別れさせ屋が語るダメなあいつと別れる方法

別れさせ屋が語る「ダメなあいつと別れる方法」

いわゆる「ダメンズ」との関係をそのまま継続させても、悩みは解決しません。

ふたりの関係という閉鎖的な状況に双方が甘えて、解決しようとする行動を先送りにするだけです。ダメンズと別れたい・でも別れられないときのコツは、相手の性格を見極めて自分自身の問題についても顧みることです。ダメンズをタイプ分けして、別れられないカップルの共通点や別れさせ工作についてご紹介します。

 

「ダメなあいつ」の4タイプ

「ダメンズ」なかなか別れられないダメ男の特徴・性格とは

いわゆるダメンズには、いくつかのタイプが存在します。結論を述べると、期待するように心を入れ替えてもらうのは不可能です。金や女にだらしない・暴力をふるうというのは、その人に深く根を下ろしている人生観・性格のようなものです。何か天地がひっくりかえるような衝撃を与えるか、きっぱり別れるかのどちらかしかありません。

まずはダメンズをタイプ別に解説します。

 

タイプ①金銭感覚がない

家計管理が出来ず、貯金ゼロ・あまつさえ借金をしてしまう「ダメンズ」の一種です。見栄っ張りでお金の使いどころを見極められず、目先の快楽を優先してしまいます。

金銭感覚について指摘できるのは家族や恋人くらいしかいませんから、自分で問題を認識することができません。注意しても「口うるさく言われる」とかえって煙たがられてしまいます。

 

タイプ②働かない・転職癖がある

最近若い人の間で急増しているのがこのタイプです。卑屈かつ他責的で、すぐに会社や上司に責任転嫁してしまいます。

時として「自分がこうなったのは家族や恋人のせい」と思い込んでいる場合もあり、非常にやっかいです。

 

タイプ③女にだらしない・浮気性

これまでのタイプと違い、金銭的に余裕のある男性に多いタイプです。

意外にも、内向的で押しに弱い「草食系男子」に多いのが特徴です。自分を評価してほしいという気持ちが強く、女性に甘えられたり相談されたりするとすぐに「頼りになる自分」を演じたくなります。このタイプは家族・恋人ではプライドを満足させてあげることが難しく、感情が読みにくいのも難点です。

 

タイプ④暴力をふるう(DV気質)

友達や同僚からは「良い人」と評価されている男性に多く、外で溜まったフラストレーションを女性にぶつけるタイプの男性です。暴力が終わった後は一転優しさを見せがちで、そちらの一面を信じてしまった女性が「共依存」というメンタル上の問題を引き起こしてしまいます。

たとえ夫婦間・恋人間でも、暴力をふるうと「傷害罪」に問われることを知っておきましょう。シェルターやカウンセラーの数が少ないためか、別れさせ屋に相談する女性が大半を占めるようです。

 

ダメンズと別れられない人の「共通点」

紹介してきたように、家族や恋人の力ではどうにもならないのがダメンズの特徴です。加えて、ダメンズと付き合う人には共通点があります。別れさせ屋に依頼するときは、ここで紹介する依頼者自身の問題にも向き合わなければいけません。

 

ダメンズと別れられない人の共通点

  1. ダメンズの「長所」を過大評価している
  2. 「彼氏・夫には自分が必要」だと思い込んでいる
  3. きちんと第三者の意見を聞く機会がない。

 

これをまとめて解決できるのが、私が「別れさせ屋」業務で携わっている調査・工作報告です

パートナーや親しい人がいないときの振舞いで、その人の本当の姿が分かります。魅力的な女性が現れると、仮面がはがされて本性がむき出しになります。自分がいなくてもカレは一人で生きていけること・そもそも長所はないということを事実として突きつけられれば、おのずと目が覚めます。

 

ダメンズと別れるときの「別れさせ工作」

ダメ男と別れられないときの「別れさせ工作」

別れさせ屋にダメンズとの別れを工作してもらうことには、2つのメリットがあります。

 

別れさせ屋に依頼するメリット

  • ダメンズをストーカー化させない
  • 自分の気持ちにも決着がつけられる
  • ダメンズが自発的に改心できるか見極められる

 

実際には、最終的にダメンズと「復縁したい」と希望する女性も多いと感じています。綺麗に別れて復縁という選択肢を残しておくために、一番重要なのは事前調査です。

 

どんなダメンズにも必ず「浮気調査」をする

一見草食系で金銭的に余裕のないダメンズでも、女性の影がちらついていることはよくあります。もしかすると、悪い女性の影響でだらしない生活態度になっているかもしれません。私が工作員として活動するときは、必ず「浮気調査」をさせてもらっています。風俗やキャバクラ・ガールズバーにハマっている場合は、この生活を脱却させるだけで問題解決することもあります。

 

別れさせ工作がバレてしまったら訴えられる?

一番心配なのは、別れさせ屋であることがカレ・夫にバレてしまった時のことではないでしょうか。私が知る限り、工作中にバレてしまった例はゼロです。喧嘩の勢いで依頼人自ら告白してしまったり、契約書を見られてしまったということはありました。

万が一の時は大いに責められてしまいますが、別れさせ屋は国の許可制で営業している「探偵業者」という職種です。肉体関係で相手を籠絡させることは違法なので、そんな手段は用いません。別れさせ屋工作員は上手に「運命」と「勘違い」を操って、新しい女性へとターゲットを向けます。

いずれにしても、ダメンズに別れさせ屋依頼がバレそうだと思ったら、すぐに別れさせ屋スタッフに相談しましょう。

 

ダメンズとの別れるための秘訣

お金や女にだらしなかったり、暴力をふるうような男性と別れるには、まず「浮気調査」で相手の本当の性格を知ることが大切です。今まで踏ん切りがつかなかった自分の心にけじめをつけられますし、誰からの意見でもない事実に基づいて判断できますよ。結局のところ、ダメンズの「ダメな性格」で傷つくのは本人自身です。二人の関係の悪循環・本人の生活改善を促すためにも、別れさせ屋を活用してください。

 

ダメンズと別れる方法 おすすめサイト

ダメンズと別れたい・でも別れられない…。そんな時は「ダメな彼氏・夫」の特徴と本性をしっかり見極めることが大切です。パートナーがいないところでの振る舞い・工作員との接し方を知ると、いままで踏ん切りのつかなかった自分自身の気持ちにケジメがつけられますよ。ダメンズと別れられない原因・別れる方法について現役工作員が開設しています。

最近の投稿

別れさせ屋が語るダメンズと別れる方法

ダメンズと別れる方法 おすすめサイト